インストラクター

 

後藤 初美

 

東京出身。2015年に宮城県涌谷町に移住。

 

20代半ばに身体表現に魅せられてダンスを学び始めました。表現として身体をつき動かすもの、その根源に触れたい一心でダンスの練習に励む日々を送り、ダンスカンパニーのダンサーとして舞台に立つという幸運にも巡り会うことができました。

その後身体のケアとして何気なく始めたヨガに魅了されて、少しずつヨガの学びを深めていきました。

 

宮城県に移住する前には曹洞宗の寺院で働いていました(僧侶ではありません)。仏教のルーツはインドです。ヨガのルーツもインド。ヨガは身体を動かすだけではなく、その背景には膨大な哲学が在ります。寺院で働いていた時に仏教の教えとヨガの教えに触れ、ますますヨガの面白さに惹かれていきました。

 

身体の奥に潜む何がしかに向き合う、という意味ではではダンスもヨガも共通しています。身体と向き合う事で見えてくるものをヨガを通して体験する場として、ヨガをお伝えしていきたいと考えています。

 

◯日本ヨーガ・ニケタンにてインドVYASA(ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団) ヨーガ・インストラクター養成講座終了

◯てあて整体院 骨格調整専科終了

○日本ボディケア学院 経絡マッサージ本科終了

◯シュリーヨーガ インストラクター養成講座終了

 

他、定期的にヨガのトレーニングを受けています。